FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

時の記憶(自分用備忘録なので鍵かけてます) 

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

[ 2012/01/09 16:25 ] in Real | トラックバック(-) | コメント(-)

ゲーム音楽のコンサートへ行ってきた 

Symphonic Fantasies - music from SQUARE ENIX」の東京公演へ行ってきました。

場所は、上野にある東京文化会館。
最近まったく用がなく、久しぶりすぎる上野。
地元から初めて上京したときに降り立った駅でもあります。
上野着の夜行列車に乗ってまいりました。

そして東京文化会館には多少の因縁があります。
学生の頃、演奏したい曲の楽譜が売られていなかったので、
東京文化会館音楽資料室へ探しに来たことがありました。

炎天下の中たどり着いたら著作権が切れていなくてコピーすらできず、
写譜しろってことか…?(無理)と途方に暮れた思い出がよみがえります。

結局、その足で銀座へ行き、輸入版を見つけて買ったのでした。
学生には高い13000円ぐらいでした。
その数年後に著作権が切れたわけですが。

今だとインターネットで楽譜を探せて、
ぽちっと注文できちゃったりするわけで、
本当に良い世の中になったものです。
(年齢がバレそうですが気にしない)


話がそれました(´д`)
もとい「Symphonic Fantasies - music from SQUARE ENIX」へ行ってきました。

先行販売日が平日でぶーぶー言われていましたが、
偶然休日だったので、これも何かの縁と自分に言い聞かせつつ
ぽちったチケットは、なんと8列目。

あまり予備知識を持たずに行きました。
いわゆる「ゲーム音楽をオーケストラの生演奏で聴こう!」ではなく、
「ゲーム音楽を元にした組曲をオーケストラの生演奏で聴こう!」という感じ。

スクエニのゲーム音楽を知り尽くした上で、
あちこちに色んなモチーフをちりばめてある楽曲たち。
アレンジャーの遊び心が満載でした。

 ゲーム音楽のコアなファンにも、
 普段オーケストラのコンサートを聴く機会のないリスナーにも、
 オーケストラのコンサートは聴くけどゲーム音楽はにわかな人にも、(←あたしのことw)

 こう繋がるのか!こう混ざるのか!次はどうなるんだろう?という新鮮な印象や、
 オーケストラではこんなことができるんだよーってとこや、
 通常のクラシック音楽のコンサートでは聴けない音など…

個人的に興味深かったのは、合唱に歌だけではなくノイズも要求していたところ。
楽譜をぱたぱたさせたり、足踏みしたり、フィンガースナップ(指ぱっちん)したり、
たのしそうだなー!歌以外も要求されてみたい!と思ったり。

あと、通常は楽器のみで演奏されることのほうが多いFFのメインテーマが
合唱付きで演奏されていてテンション上がりました!
国歌斉唱うらやましすぎる。

「片翼の天使」「FITHOS LUSEC WECOS VINOSEC」
とともにいつか歌いたい曲♪

1曲をまるっと聴きたいという方には、
少し物足りない印象になるのかもしれませんが、
全曲しってるコアなファンはこんなに楽しめたようです。

マイケルサイト
「Symphonic Fantasies - music from SQUARE ENIX」東京公演初日に行ってきた。

モチーフを全部知ってたらアレンジをもっと楽しめたんだろうなあ。

響きづらい会場だからか、あたしの席がたまたまだったのか、
それとも真冬なので来場者の服に音を吸われたのか、
弦楽器の音が全体的に聞こえづらい感じになっていて、
唯一そこだけが残念な感じでした。


ともあれ、いいもん聴かせていただきました!


[ 2012/01/09 16:02 ] in Real | TB(0) | CM(0)

謹賀新年 

あけましておめでとうございます。

とうとう昨年は1回しか更新せずに終わりました(´ー`)
それでも毎日数名の方が訪問してくださっているようでなんとも恐縮な限りです。

久しぶりにメンテをしに当ブログの管理画面に入りましたらば、
3.11震災の数日後に記録を書きかけた痕跡がありました。
地震発生~15分ぐらいのできごとを書いた時点でとまっていました。
今読み返しても動揺が伺える文面になっていて自分で驚きました。
すでに記憶の中で薄らぎつつあったことに。

記憶とは本当に曖昧なもので。
記録することは大事なんだなと。

今ではすっかりここのブログを更新しなくなりましたが、
2004年から書いているということもあるので、
やっぱり極細でも続けていこうかなと思います。

そして、ここの主人公でもあるミスラのMacchiatoは、
相方どのの2アカとして第二の人生を歩んでいます。

たまーに大変そうな戦闘をやっているときはこっそりお手伝いしたりもしますが、
逆に足手まといになりそうなぐらいのプレイヤースキルになっております。

それでも、長らく連れ添った分身とはなかなかお別れすることができないので
これはこれでいいのかなと思っています。

「ネコの魔法使い日記」と「ミスラのMacchiato」の
どちらともお別れができない、大人になれないのがあたしなのかなと。

この1年のうちにFC2ブログもスマートフォンに対応するようになってまして、
とりあえずスマートフォン用テンプレートを装備しました。
スマートフォンから見ていただくと、違った雰囲気になっております。

FC2ブログ用iPhoneアプリが便利そうなので、去年よりは書いてみようかな…
いや、ハードルを上げるのはやめておこう。
1ヶ月更新しないと表示される広告が阻止できるといいですね('∇')b

Macchiatoさん近景。iPhoneアプリから画像UPするのが楽だわ♪



[ 2012/01/03 19:41 ] in Real | TB(0) | CM(2)

近況のご報告 

大変ご無沙汰しております_(._.)_
放置となっていてスミマセン。

未だ訪れてくださる方がいるので、生存報告など。

サイドバーのTwitterが更新され続けていることから
ご察しの方も多いと思いますが、中の人は元気に生きております。

ミスラのMacchiatoもヴァナディールで一応生きております。
ほとんどログインしてませんが、課金は続けています。

正直なところ、FFXIの神更新に全くついていけず、
ログインしても、シャウトの内容すらわからず、
何からどうすればよいかもわからないので、放置しています。

レベルキャップが99になって、もう少し落ち着いたら
ぼちぼちと歩みを進めるかもしれませんし、止めるかもしれません。

ちなみに、FFXIVはやってません。
一応、動作しそうなスペックのPCを入手してますが、様子見中です。

そして、ここのBlogも、FFXI中心の内容から日常中心の内容に
シフトしようか迷ったりしていますが、
ここだけはFFXIのままで残しておきたいなという気持ちもあり、
また当面は放置のままになりそうです。

このBlogはほそーーーく長く続けているので、
今のところ閉じる気はありません。

とりあえず、今のところこんな感じです。

[ 2011/06/19 23:55 ] about this Blog | TB(0) | CM(0)

20100909 バージョンアップに思うこと 

前回の記事を完成させないうちに、
バージョンアップきちゃいました・・

しかも、レベルキャップがLv85になるだけじゃなく、
赤魔道士・青魔道士にとって「むきゃー!」な内容!

とりあえず気になったところをつまんでみマス


■赤魔道士 関連

サボトゥール(赤魔道士Lv83 使用間隔:5分 効果時間:1分)
次に唱える弱体魔法の効果と効果時間がアップ。

→新アビきた!スロウパライズに命かけたいときに使う感じでしょうか。

白魔法
・エンライト ナLv85
・アドル 赤Lv83
・リフレシュII 赤Lv82
・ケアルラII 白Lv83
・ゲインバイト 赤Lv81
・ゲインマイン 赤Lv84
・アディバイト 白Lv81
・アディマイン 白Lv84

黒魔法
・エンダーク 暗Lv85
・エアロV 黒Lv83
・ブレイク 黒Lv85
・ストンジャ 黒Lv81
・ウォタジャ 黒Lv84

 →リフレ2、ゲインマインに期待♪
 →エン光と闇は持ってかれました(´Д`;)ヾ


■青魔道士 関連

エフラックス(青魔道士Lv83 使用間隔:3分 効果時間:1分)
次に唱える物理系青魔法にTPボーナスを得る。

 →物理系青魔法 大好きネコにとっては、ひゃっほー!なアビが!

ラーニング可能な青魔法が多数追加されました。

 →めんどいなぁといいつつ、ラーニングする瞬間はたまらないのよね

青魔道士以外にジョブチェンジした場合でも、
セットした青魔法のリストが保持されるようになりました。

 →敢えて言おう。いまさらだけどありがとう!

青魔法「バッテリーチャージ」について、
回復するMPの総量が引き上げられました。
これに伴って、単位時間あたりのMP回復量を引き下げ、
効果時間を延長するよう調整が行われました。

 →かけなおす頻度が低くなるってのは歓迎です


■アビセア関連

ジュノ港にNPC"Horst"が配置されました。
NPC"Horst"に話しかけることで、クルオの所持数を確認することができます。
また訪れたことのあるアビセアエリアがあれば、
その入口となる"Cavernous Maw"へPCを転送してくれます。

 →チョコボ高騰対策か。便利になってよいことだ!

NPC"Joachim"に話しかけることで、ストックされている
トラバーサー石の数を確認できるようになりました。
ストックされているトラバーサー石が1つもない場合は、
トラバーサー石を受け取れるようになるまでの時間を確認できます。

 →見れないのなんでだろと思ってた。

アイテム「禁断の宝のカギ」のスタック数が「12 → 99」に変更されました。

 →数多くの要望が寄せられたに違いない!


■その他

公式でチラリとみた、エンピリアン装束のグラにどきどき(/ω\)
そして解析でチラリとみた、エンピリアン装束の性能にもどきどき(/ω\)

ナイトも侍も黒魔道士も・・一応白魔道士もどれも好きだけど、
真っ先に見てしまうのは赤魔道士と青魔道士だったりする
愛情のあらわれだと思っておこう うん

でも、メイジャンなのね・・とうとう着手しなければならないのか・・(遠い目



とりあえずは、当面こんな感じでしょうか

・各ジョブをLv85に
・魔法を揃えたい
・青魔法ラーニング
・エンピリアン装z(ry

パソコン買ってる余裕もないし、当面はFFXIでぼちぼちと遊ぼっと(='ω')
 
[ 2010/09/09 22:58 ] in Vana'diel | TB(0) | CM(0)
Profile

Macchiato

Profile
twitter
Calendar
08 │2018/09│ 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
Search this Blog
PostPet

Trackback People

*Shiva*


*Red Mage*
RDM.gif

*Blue Mage*
BLU.gif

*FFXI*
FFXI.gif
Counter


start:2005.12.17



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。